エンジンオイルの交換ができるカー用品店4社をお得度で比較

節約・貯蓄
Auto parts near auto parts store isolated on a white background. 3d illustration

こんにちは!

車にはたくさんの消耗品があります。

その中で最も重要なのが、車のエンジンを保護するエンジンオイルです。

エンジンオイルのメンテナンスをするかしないかは、車の寿命に大きな影響を与えます。

エンジンオイルの交換は1回につき4000~5000円で車を持っている以上、定期的にかかるお金なので、少しでもお得に交換したい所です。

この記事では、大手カー用品店4社を比較して、どこでオイル交換をするとお得なのか
明らかにしていきたいと思います。

比較するカー用品店

比較するのはこの4社です。

・イエローハット
・オートバックス
・ジェームス
・オートアールズ

下の5つの項目で特徴を探ります。

店舗数 / 入会金・年会費 / 会員特典 / 貯まるポイント / 決済方法

早速、見ていきましょう

店舗数

  イエローハット オートバックス ジェームス オートアールズ
店舗数 738店舗
2020年3月現在
493店舗
2019年3月現在
91店舗
2019年10月現在
54店舗
2020年4月現在
分布 全国に分布
店舗検索はこちら
全国に分布
店舗検索はこちら
32都道府県に分布
店舗検索はこちら
北関東周辺に分布
店舗検索はこちら

イエローハットとオートバックスの店舗数は圧倒的です。

やはり、店舗数が多いお店の方が、車に不具合が起きたときにすぐに行ける安心感があります。

また、住む場所が変わったときに近所に同じお店があるかどうかも重要です。

 

入会金・年会費

カー用品店でエンジンオイルを交換する際は、会員になった方が断然、お得です。

ただ、会員になる際の入会金や年会費はお店によって微妙に違います。

ここでは、入会金・年会費で比較していきたいと思います。

  カード種類 入会金 更新料(1年ごと)
イエローハット クレジット&ポイントカード 無料 無料
オイル&ポイントカード 1,100円(税込) 550円(税込)
オートバックス メンテナンスカード 1,100円(税込) 550円(税込)
ジェームス メンバーズカード 無料 無料
オートアールズ メンバーズカード 1,100円(税込) 550円(税込)

最も特徴的なのがイエローハットです。
表は2種類しかありませんが、正確に言うとイエローハットには下の3種類のカードがあります。

・クレジット&ポイントカード
・オイル&ポイントカード
・ポイントカード

最後のポイントカードは、イエローハットでポイントが貯まるだけで特典はありませんので今回は除外しています。

貯まるポイントや決済方法に特にこだわりがない方は、イエローハットでクレジット&ポイントカードを作るのが最もお得です。

ジェームスも無料ですが、会員特典に差があるので、次で解説していきます。

 

会員特典

  会員特典
イエローハット エンジンオイル交換工賃無料
オイルフィルター交換工賃無料
エアフィルター交換工賃無料
オートバックス エンジンオイル交換工賃無料
オイルフィルター交換工賃無料
エアフィルター交換工賃無料
バッテリー交換工賃無料
ワイパー交換工賃無料
タイヤパンク修理工賃無料
タイヤローテーション工賃無料
ウォッシャー液点検補充無料
タイヤ空気圧点検補充無料
ジェームス エンジンオイル交換工賃無料
オイルフィルター交換工賃割引
オートアールズ エンジンオイル交換工賃無料
オイルフィルター交換工賃無料
エンジンオイル価格5%割引
バッテリー交換工賃10%割引
タイヤローテーション1,000円割引
パンク修理10%割引
当店での購入品の取付工賃10%割引

※工賃無料というのは、作業代が無料ということでオイル代や部品代は別途かかります
※店舗によって特典が違う場合もありますのでお気を付けください。

どの店舗でも会員になるとエンジンオイルの交換工賃は無料になります。
オイルフィルターに関してはジェームスだけ無料ではなく割引となっています。

オイルフィルター(オイルエレメント)とはエンジンオイルの汚れをろ過するフィルターのことで、エンジンオイル交換2回のうち1回交換することが推奨されています。

会員特典に関しては、オートバックスが一番です。
オートアールズも頑張ってはいますが、オートバックスの劣化版という感じです。

ここで会員になるといくらお得なのか解説しておきます。

会員になるといくらお得?
エンジンオイルやオイルフィルターの交換工賃はそれぞれ500円程度です。
エンジンオイルは走行距離5000kmが交換の目安になるので、年1万km走る人なら
オイル交換500円×2 + フィルター交換500円×1 =1500円
入会金1000円払ったとしても500円程度お得になります。

 

貯まるポイント

  貯まるポイント 貯まる金額
イエローハット イエローハットポイント 100円で2ポイント※1
オートバックス Tポイント 200円で1ポイント※2
ジェームス ジェームスポイント 平日100円で2ポイント
休日100円で1ポイント
楽天ポイント 200円で1ポイント
オートアールズ なし  

※1 会員特典が受けられないポイントカードの場合は100円で1ポイント貯まります。
※2 オートバックスでオイル交換や車検などのサービスを受けるとランクアップ点数が貯まり、規定の点数以上に達すると入会金・更新料がかからなくなったり、ポイント還元率が変わります。詳細はこちら

カー用品店で車検などを受けている方は、どれだけポイントが貯まるのかは気になる所だと思います。

ポイント還元率が高いのは、イエローハットとジェームスです。
ジェームスではジェームスポイントと楽天ポイントが同時に貯まるので、ポイント還元率は最大で2.5%にもなります。

ただ、イエローハットポイントやジェームスポイントはそのお店でしか使えないので、汎用性が高いとは言えません。
その点で言えば、Tポイントが貯まるオートバックスは魅力的です。

私はウェル活をやっているので、Tポイントが貯まるのはありがたいです。
ウェル活って何?という方は↓の記事を参考にして下さい。

最強の節約?日用品を3割引きで買える「ウェル活」の全て!!
こんにちは! みなさんは日用品ってどうやって買っていますか? 生活する上で意外とお金がかかるのがティッシュペーパーや...

 

決済方法

  電子マネー クレジットカード QRコード決済
イエローハット nanaco
楽天Edy
QUICPay
PayPay
メルペイ
d払い
オートバックス × LINE Pay
PayPay
楽天ペイ
メルペイ
d払い
au PAY
ゆうちょPay
Alipay
ジェームス × LINE Pay
PayPay
楽天ペイ
オートアールズ

×

PayPay

※店舗によって支払い方法が異なる場合もありますのでお気を付けください。

何でも現金やクレジットカードで払う人にはあまり関係ないですが、楽天、ヤフー、ドコモなどの経済圏で生きている人にとって、決済方法は地味に重要です。

現在は、企業による消費者の囲い込みが行われているので、例えば、ドコモの携帯を使っている人はd払いを使ったほうがお得になるケースが多々あります。

私の場合は、楽天経済圏で生きていて、楽天ポイントせどりもやっているので、楽天ポイントがしこたま貯まります。

そのため、期間限定ポイントを消化できる楽天ペイが使えるかどうかは重要でした。

とはいってもカー用品店は頻繁に行く所ではないので、多くの人は、そこまで気にする必要はないかなと思います。

まとめ

以上、エンジンオイルが交換できるカー用品店4店舗を比較してきました。

私は、最終的にオートバックスを選択しました。

決めたポイントは3つあります。

・今後、引越を控えているので、全国に店舗があった方が安心
・楽天ポイントが貯まるので楽天ペイが使えると便利
・オイル交換だけでなく、バッテリー交換工賃が無料など特典が多い

皆さんも、自分の状況に合ったお店を選んでみてください。

ではでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました